アンファットカプセルというサプリをご存知でしょうか?
1週間で18キロの減量が可能!?
1週間で18キロの減量が可能というちょっと信じがたい効果があるそうです。
気になって公式サイトを調べてみましたが、ビフォーアフターの写真が嘘くさかったり成分の効果がわかりにくかったりとイマイチ情報は得られませんでした。
普段なら無視するところですが、本当に10キロ以上痩せることが出来るのならこんなに魅力的なサプリは他にないのも事実。
そこで、私が独自にアンファットカプセルを調査し、まとめてみました。

1アンファットカプセルとは?

・FDA(アメリカ抗肥満医療局)認定
・アメリカでは医薬品として販売認可がおりていたが、日本でも薬局改正に伴って許可証を持つ一部の店舗でのみネット販売が開始された
・アンファットカプセル1錠に脂肪注射(メソセラピー)5本分の脂肪溶解効果が秘められている。
・独自成分が脂肪細胞に働きかけて脂肪を燃焼→溶解→粒子レベルまで分解する効果を発揮。
一生太らない体を作り出すサプリ

確かに魅力的ですが、情報の真偽の他にもこうなる理由も知りたいところですね。
次からは根拠と理由にこだわって調べていきましょうか。

2:アンファットカプセルの口コミ

アンファットカプセルを実際に飲んだ人たちの口コミを集めました。

【悪い口コミ】

不機嫌な女性 [34歳 女性]★★☆☆☆
アンファットカプセルを毎日飲んでいるだけで18キロ近く痩せられるのなら、10キロ減量目的の私ならお釣りがくるなと油断したのが大間違い。
体重は始めたときから1グラムも変わらなかった。でも普段どおりに晩酌も完食もして現状維持なら悪くないのでは?と思ったがやっぱり痩せたいのでちょっと節制しよう。
不機嫌な女性 [20歳 女性]★☆☆☆☆

1ヶ月ほどアンファットカプセルを飲んでみましたが痩せる効果はありませんでした。強いて言うならお通じが良くなったくらい。
しびれをきらしてちょっとしたランニングをしてみるとようやく2キロほど落ちました。運動と組み合わせてもこれっぽっちか。
何もせずに劇的に痩せられることを期待していたので、ちょっと複雑な気分です。

不機嫌な女性 [20歳 女性]★☆☆☆☆
サイトでは3週間も飲めば痩せ始めるって書いてあったのに私は全然変わりなし。
飲む量を増やしたらお腹が痛くなるし、なんなんこのサプリ!友達は8キロ痩せたって言うてたのにウソばっかり!

悪い口コミまとめ

・「効果がない」という口コミは少ないながらもちゃんとありました。
しかし、飲む周期や体質によって変わってくるので一概に「効果なし!」と言い切るのは難しいですね。後で詳しく理由を考えてみます。

・ここに抜粋したのはほんの一部ですが、意外にも体調を崩したり吐き気を催したりするような深刻な副作用は見つかりませんでした。
最後の口コミのようにお腹が痛くなったり、効果が出なかったりするのはいくつか原因があると思います。

【良い口コミ】

笑顔の女性 [28歳 女性]★★★★☆

毎日欠かさずアンファットカプセルを飲んで、食事は野菜中心、きっちり運動もする、という感じのストイックな生活を続けています。
アンファットカプセルを飲み始めてから代謝が良くなったみたいで、汗をかかない体質だった私もちょっと運動するだけで気持ちよく汗がかけます!
12キロの減量が目標なのでようやく折り返し地点!3ヶ月でここまでこられるなんて想定外でした!あと残りの2箱でこの憎い脂肪に決着をつけます!

笑顔の女性 [22歳 女性]★★★★★

SNSで見かけたアンファットカプセル、つい衝動買いしちゃいました笑
これまでこういうタイプのサプリに何度か騙されてきているのであんまり期待はしてなかったのですが、これは大当たり!!
私は毎日食前に飲んでいたのですが、(脂肪をブロックしてくれることを期待して笑)ただそれだけでパツパツになっていたスカートを余裕を持って履けるようになりました!
食事制限も某ブートキャンプもめんどくさくて続かなかった私にとって、飲むだけで痩せれるアンファットカプセルはまさに神って感じ!

笑顔の女性 [38歳 女性]★★★☆☆

3箱が終わろうかということろでようやく体重が落ち始めた。1箱=1ヶ月なのでずいぶん長くかかったなという印象。
即効性には期待しないほうがいいかも。
しかし、食べたいものを食べ、運動もせずにいつも通りの生活を送るだけで痩せられるサプリというのは本当だった。お通じの改善があったのも嬉しい。
もうちょっとダイエットプランを練って飲めばもっと効果的かもしれない。

良い口コミまとめ

・代謝が良くなった
・きつかったスカートを余裕を持ってはけるくらいに痩せた!
・即効性には期待しないほうがいいかも

良い口コミなので当然「痩せた!」という声が大半を占めていました。
効果で見るなら脂肪を燃焼する代謝アップ効果、お通じが良くなったという報告から腸内環境を整える効果もあるようです。
次は、この効果の根拠を見てみましょう。

3:アンファットカプセルの成分と効果

アンファットカプセルの原材料を抜粋してみましたが、

原材料
食用油脂(国内製造)、植物発酵エキス末(デキストリン、植物発酵エキス)(落花生・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ごま・大豆・バナナ・もも・やまいも・りんごを含む)、酵母ペプチド、金時ショウガ末、ガルシニアエキス末、桑葉エキス末、ハネセンナエキス末、難消化性デキストリン、L-カルニチン酒石酸塩、共役リノール酸含有油脂、ギムネマエキス末、サラシアレティキュラータエキス末、植物性乳酸菌(殺菌)、コレウスフォルスコリ抽出物、ブラックジンジャー抽出物/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、クエン酸、香辛料抽出物、植物レシチン(大豆由来)、L-ロイシン、L-リジン塩酸塩、L-イソロイシン、L-トレオニン、L-バリン、L-フェニルアラニン、L-メチオニン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-トリプトファン 

これだけではわかりにくいので、効果に注目してまとめてみます。

 

・整腸効果

・植物性乳酸菌

キムチや味噌、しょうゆなどに含まれる乳酸菌で、生きたまま腸に届いてビフィズス菌※1などの善玉菌を増やしてくれます。

※1(悪玉菌を退治して腸内環境を整える細菌。減少すると肥満、便秘などの遠因にもなる)

・難消化デキストリン

食物繊維の一種。
消化されにくい特性があるので長く腸内にとどまって腸内を刺激、自然な排便を促します。
ダイエットコーラやお茶にも含まれていて、中性脂肪の吸収を抑える成分もあります。

・吸収を抑える

・ギムネマ
糖の吸収を穏やかにする

ハーブの一種。
体内に吸収されて肥満の原因となる糖の吸収を穏やかにする効果がある。
市販のダイエットサプリにもよく含まれる機能性表示食品※2

※2(科学的根拠を基に商品パッケージに効果を表示することを消費者庁に届け出た食品のこと)

・サラシアアレティキュラー
サラシア
整腸効果の他に、食後の血糖値の上昇を抑える効果があります。

 

・ガルシニアエキス末
脂肪の吸収を抑える
空腹を抑える効果と脂肪の吸収を抑える効果があります。

・燃焼効果

 

・コレウスフォルスコリ抽出物

脂肪燃焼効果
脂肪燃焼効果があるシソ科の植物。
サプリにもよく使われる。

・ブラックジンジャー抽出物
脂肪燃焼をサポート

普通の生姜よりもフラボノイド※3と呼ばれるポリフェノールを多く含んだ、中身が黒い生姜。
体内の糖質を効率よく吸収する作用があり、代謝を上げて脂肪燃焼をサポートします。

※3(強い抗酸化作用を持っている)


成分を紐解いたことで、なんとなくアンファットカプセルの実態が見えてきたような気がします。

腸内環境を整えて痩せやすい体を作り、脂肪燃焼効果で元からあった脂肪を除去し、さらにこれからつく脂肪はシャットアウト

する効果があるようですね。

4:アンファットカプセルと脂肪注射を比較

「アンファットカプセル1錠に脂肪注射(メソセラピー)5本分の脂肪溶解効果が秘められている」と書きましたが、自分でもイマイチしっくり来ない例えなのでもう少し掘り下げてみます。

・脂肪注射とは?

脂肪を落とす注射

脂肪を除去したい部分に注射によって直接薬剤を注入することで脂肪を溶かし、尿や汗として体外に排出させる方法。
手軽さとリバウンド率の低さから人気を集めています。
部位によってまちまちですが、最安値で3,000円~10,000円前後が相場です。

【メリット】
・手軽で副作用の心配が少ない
・注射を打つだけなので施術時間が短い
・脂肪吸引と違ってメスを使わないので体への負担が少ない

【デメリット】
・1回の注射では効果が現れにくいので複数回通うことが必要
・注射1本で何円という計算方法なので、複数の箇所に施術をしてもらう場合は少し値が張る。
・腫れやアザが出来ることがある(数日で消える)

 

・アンファットカプセルと比べると?

脂肪注射5本分(最安値計算)と、同じく脂肪除去効果のあるアンファットカプセル1箱(1ヶ月分)を値段・安全面で比べると、

 

値段(コスト) 安全面
アンファットカプセル 3,542円
脂肪注射(5本) 3,000×5=15,000円

安全面からみればどちらも同じくらいに安全ですが、コスト面はアンファットカプセルが圧倒的に優れています。
1粒が15,000円分と考えるのはちょっと大げさですが、それに匹敵する効果を秘めているというのはちょっと驚きですね。

 

5:アンファットカプセルの成分から見る副作用と悪影響の可能性

先ほど載せたのがアンファットカプセルに使われている全成分。
化学成分が含まれていないので薬のように副作用が起きるということはないと思ってもらっていいと思います。
ただしこの中には過剰に摂取することで体に悪影響を与える成分も含まれています。

・アレルギーのある方は注意!

アレルギーのある方は注意!

注意!
(落花生・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ごま・大豆・バナナ・もも・やまいも・りんごを含む)

以上の食品にアレルギーのある方は使用を控えた方がいいです。
不安ならお医者さんに相談してみましょう。

 

・過剰摂取に注意!

過剰摂取に注意
さきほど紹介したギムネマは過剰に摂取するとお腹がゆるくなることがあります。
また、ガルシニアエキスも過剰摂取すると頭痛や吐き気を引き起こします。


・しかし、1日2粒の用法用量を守ることと、飲み始める前に注意すればこの2つのリスクは充分に回避が可能です。
充分に注意してください。

6:アンファットカプセルの効果的・安全な飲み方

安全に飲んで効果を実感するのは、きちんと用法用量を守る必要があります。

【安全な飲み方】


水で飲む
1日2粒を水で飲むこと。

これはアンファットカプセルだけに限りませんが、カフェインの含まれた飲み物(コーヒー・お茶など)は栄養吸収をブロックするので、サプリを飲む時は水かぬるま湯を使いましょう。

しかしここまでは公式サイト通りの飲み方。
いつ飲むのか指定されていないからと言って適当な時間に飲むのはオススメできません。
アンファットカプセルの特性を生かして確実に効果を発揮するタイミングがあるのです。

【さらに効果的に飲むには?】


ズバリ、食前に飲むのが効果的です。
先ほどの成分を思い出してほしいのですが、ギムネマが糖の吸収を抑え、ガルシニアエキス末が空腹を抑える効果と脂肪の吸収を抑える効果があるように、アンファットカプセルは食後の脂肪の蓄積を抑える効果に特化しているので食後に飲むのでは一足遅いのです。

ちなみに、薬の飲み方でいう”食前”とは食事の30分~1時間前のことを指します。
食事の買い物に行って支度をする時間くらいですね。

7:アンファットカプセルの効果をさらに引き出すには?

これは少し上級者向け。
効果を実感するまでの時間を大幅にショートカットするテクニックをご紹介。

・有酸素運動をする

オススメの有酸素運動

運動の種類には、基礎代謝量を増やす無酸素運動体脂肪を燃やす有酸素運動がありますが、アンファットカプセルと組み合わせたいのは有酸素運動です。
アンファットカプセルには腸内環境を整える効果がありますが、腸内環境が良くなれば自然と代謝は良くなります。
なので代謝を良くする無酸素運動よりも、今ある体脂肪を燃やす有酸素運動のほうを優先したほうが良いのです。

 

【オススメのメニュー】



遅いペースのランニングや水泳、ウォーキングがオススメ!
体に酸素を取り入れるような呼吸を意識しながら、2~30分のペースで、無理なくゆっくりと行うのがオススメです。

・摂取カロリーを減らす

 

アンファットカプセルを飲んでいる間はギムネマなどの効果で体への吸収は抑えてくれますが、入ってくるカロリーや糖分を減らすことでさらに効果実感までの期間は短くなります。
とはいっても無理な食事制限や糖質制限はいりません。
「1週間で1日だけは間食をしない日を作る」「ご飯のおかわりを控える」くらいのちょっとした工夫だけで大丈夫です。

 

8:アンファットカプセルで痩せなかった人の原因と共通点

こうしてみるといい効果ばかりのように見えるアンファットカプセルですが、悪い口コミを見る限りでは効果がなかったという人がいるのも事実。
その理由を考えてみます。

・食べすぎていた

アンファットカプセルに含まれているガルシニアエキス末やギムネマという成分は脂肪や糖の吸収を抑えてくれます。
これを知ってしまうとついこの成分を免罪符代わりに食べすぎてしまいそうになりますが、ここが落とし穴。
あくまで「抑える」なので「完全に無かった事」にはしてくれないことは注意です。

・期待しすぎていた

こんな口コミがありました。

 

不機嫌な女性 [20歳 女性]★☆☆☆☆

1ヶ月ほどアンファットカプセルを飲んでみましたが痩せる効果はありませんでした。強いて言うならお通じが良くなったくらい。
しびれをきらしてちょっとしたランニングをしてみるとようやく2キロほど落ちました。運動と組み合わせてもこれっぽっちか。
何もせずに劇的に痩せられることを期待していたので、ちょっと複雑な気分です。

 

これはここまで調べてきた私が得た結論なのですが、アンファットカプセルは別に痩せ薬というわけではありません。
痩せる体質を作っていくためのサプリです。

【1週間で18キロの減量が可能】の文字が強烈すぎて勘違いしてしまいがちですが、この口コミの方もちゃんと体重自体は減っています。
しかも先ほど紹介した「効果的な飲み方」のランニングと組み合わせているので、これからもっと体重は減っていくと思われます
効果を過信しすぎず、気長に使っていく事が大事ですね。

・毎日飲んでいなかった

アンファットカプセルだけに限りませんが、効果が出るまで飲み続けることが大事です。
体質によって1週間で効果が出る人もいれば、3ヶ月掛かる人もいます。やはり気長に使っていくのが大事ですね。

 

9:アンファットカプセルは結局効くの?効かないの?

ジャッジ!

結論から言うと、効果はあると思います!

ただし、1週間で18キロの減量が可能なサプリとしてではなく、ちゃんと痩せる体質を作って痩せられるサプリとしてですが。
きちんと毎日飲むことが出来て、運動やちょっとした我慢など自分で努力が出来る人ならきっと効果を実感できると思います!

一度痩せる体質さえ作れれば後はリバウンドしないように気をつけるだけ。「一生太らない体を作り出すサプリ」というのも納得できますね!

 

10:アンファットカプセルのよくある質問

疑問を解決!
アンファットカプセルを使っていくうちに発生するよくある質問や疑問点を、解決していきます。

Q:どのくらいの期間飲めばいいですか?

A:体調や個人差もあるので一概には言えませんが、公式サイトが集めた体験談からの集計では早くて2~3週間、遅くて3ヶ月ほどで変化を感じられる方が多いです。

 

Q:何箱くらい買っておいたらいい?

A:効果が出る大体の期間+体質と体重の定着のためにもう1箱追加と考えてください。

ざっくりとですが3箱あれば安心です。

 

Q:定期購入の商品ですか?

A:定期購入ではありません。
自動的に継続して商品が発送されることは一切ないです。

 

Q:除去された脂肪はどのように排出されますか?

A:主に尿、汗として排出されます。

 

Q:いつ飲めばいいですか?

A:決められた時間やタイミングはありませんが、夕食前に飲むのがオススメです。
1日2粒なので、昼食前1粒、夕食前1粒のように分けるのもオススメです。

 

11:アンファットカプセルの最安値は?支払い方法は?

効果からは少し離れますが、アンファットカプセルを最安値で入手するための方法をご紹介します。

【購入は公式サイトで!】


Amazonや楽天市場のような通販サイトや、ドンキホーテのような実店舗ではアンファットカプセルは取り扱われていません。
許可証を持つ一部の店舗でのみネット販売が許可されているので、一般の店ではそもそも入荷できないのです。
今のところでは公式サイトでのみ購入が可能です。

【個数は目標体重に合わせて選ぼう】


単品よりもセット購入がお得に買えます。
以下にまとめてみました。

個数 値段 特典 目標体重
単品 3,280円 なし -5キロ未満
3個セット 9,840円 送料無料 -5キロ~10キロ
5個セット 16,400円 送料無料 -10キロ~15キロ
7個セット 22,960円 送料無料
1箱無料プレゼント
-15キロ~20キロ

ちなみに一番人気は3個セットだそうです。
確かに5個セット以上は余らせてしまう可能性がありますからね。
体重と体質の定着を考えて多めに買っておくのもいいかもしれませんが、余らせてしまうのはもったいないのではじめての方は3個セットを買うのが無難だと思います。

12:アンファットカプセルまとめ

諦めないことが大切
10キロ以上痩せられるサプリの真偽を確かめ、あわよくば購入しようと考えていた私にとっては意外な結果でした。
腸内環境を整えて痩せやすい体を作り、脂肪燃焼効果で元からあった脂肪を除去し、さらにこれからつく脂肪はシャットアウトするという感じに、痩せるためのプロセスをちゃんと踏んでいるサプリだったのですから。
だからといってがっかりしたかと言われるとそうでもありません。

「なんだかよくわからないがめちゃくちゃ痩せるサプリ」「しっかりと安全で信頼できる方法で痩せられるサプリ」に変わったわけですから。
現在公式サイトでは品薄状態のようなので、もし購入を考えている方は急いだほうがいいかもしれません。
私はもう注文しましたよ。

 

 

おすすめの記事