ファンデーションなどで隠しているつもりでも、時間が経って鏡を見るとどうしても気になってしまう、開いた毛穴や、鼻の角栓黒ずみ

 

どうにかしたいけどなかなか綺麗にならずに、見て見ぬフリが何年も続いている…なんていう人も多いのではないでしょうか。

 

仕事や家事に忙しい私たちは、紫外線や冷房や暖房、メイクやその他の要因から、毎日のように肌を酷使しています。

 

ふと鏡を見ると、理想の肌とはほど遠い肌

 

今日は顔の毛穴の汚れ、特に鼻・小鼻の黒ずみや角栓(かくせん)を簡単に綺麗に除去できる方法や、Berry Berry BEAUTYおすすめの毛穴の汚れケア商品をいくつかご紹介します。

 

また、エイジングケアにもぴったりな商品や、慢性的な毛穴の汚れのための生活習慣のお話なども。

 

“至近距離OK“なツルツル素肌を目指すあなたに。意外と簡単にこれまでの悩みが解決するコツが、きっと見つかるはずですよ。

 

 

1. 気になる顔の毛穴汚れ!鼻の角栓や黒ずみの原因

悩む女性

慢性化してしまっている、顔の毛穴汚れ。特に気になるのが鼻の黒いブツブツ。角栓黒ずみができてしまう原因は一体何でしょうか?

 

「角栓」とは、皮脂や雑菌や角質が毛穴に詰まったもののことを言います。

 

メイクをしっかりと落としきれていなかったりするのもひとつの原因。汚れや皮脂が酸化して黒くなったものが、毛穴の「黒ずみ」となっているのです。

 

角栓が黒ずみとなったものは、なかなか取れずに頑固に固まっていることが多く、まずは硬くなった角栓をやわらかくゆるめることが大事になってきます。

 

諦めかけていた鼻のぶつぶつ、いつかは綺麗にしようとスルーしていた毛穴汚れ…。今日から正しい対処法を覚えて、綺麗な素肌を目指して実践してみましょう!

 

 

2. 自宅で簡単にできる鼻・小鼻の毛穴汚れや角栓除去おすすめ方法

これだけ取れない鼻・小鼻の黒ずみや角栓。何か特別難しいお手入れが必要なのかと思えば、意外とお手軽で簡単な方法があるのを知っていますか?

今夜から試せる、自宅でできるおすすめの方法をいくつかご紹介します。

鼻の毛穴汚れと角栓を取り除く綿棒&オイルのケア

綿棒

用意するものは、綿棒とオイルだけ。グレープシードオイル、ココナッツオイル、ベビーオイルなど、自分の肌に合うものを用意しましょう。添加物が入っていないものや、化粧用オイルなどがおすすめです。

 

綿棒の先にオイルをひたひたに染みこませます。

 
オイルを染みこませた綿棒をコロコロと転がすように、鼻全体を優しくなでます。

 
綿棒の滑りが悪くなってきたらオイルを足したりしながら、汚れをやわらかくゆるめるようなイメージで転がせます。この時に、強くこすったりすると逆効果。肌を傷つけてしまわないよう、あくまでも優しくなでるようにしましょう。

 
余分なオイルをティッシュで抑えるようにオフしてから、ぬるま湯ですすぎ、洗顔します。

 
最後に冷たい水ですすぐと、汚れが取れた毛穴が締まるのでおすすめです。

 
洗顔後は、すぐにしっかりと保湿しましょう。

 

point事前に蒸しタオルで毛穴を開かせると、より効果的です。蒸しタオルは、タオルを水で濡らし、電子レンジで温めると出来上がり。熱すぎる場合は直接肌に当てず、顔の近くで数分当てると良いでしょう。

鼻の毛穴汚れを落とすおすすめのパック方法

パックする女性

自宅で簡単にできるパックをいくつかご紹介します。

 

●化粧水コットンパックで毛穴の開きや黒ずみケア

用意するものはお手持ちの化粧水とコットンだけ。

 

 洗顔後の清潔な肌に、化粧水をたっぷりと浸したコットンを、黒ずみが気になる鼻・小鼻にぴったりと貼り付け、3~10分置きます。

 指でコットンをくるくると回すように、優しく汚れをからめ取ります。

 顔全体をしっかりと保湿しましょう。

 

 
pointコットンパックは長時間するほど良いというものではありません。10分を超えると肌の乾燥をまねいてしまいますので、ご注意ください。

 

●簡単ラップパックで頑固な角栓がスルン

用意するものは、食品用のラップと、化粧用オイル、またはバーム。

ラップを鼻を覆える程の大きさにハサミで切ります。

 
オイルまたはバームを鼻全体に塗り、ラップをその上から密着させて貼ります。

 
3~10分置いて、ラップを剥がし、いつもどおり洗顔します。頑固な角栓がやわらくなり、スルリとオフできますよ。

 

point週に1~2回を目安に行いましょう。長時間放置すると肌荒れを起こしてしまう可能性があるので、お気をつけください。

 

 

●角栓を取る毛穴パックは肌に負担?

10年以上前になるかもしれませんが、鼻に貼って剥がすタイプの毛穴パックがすごく流行りましたよね。

 
筆者も昔、何度も経験済みですが、いつからか、「毛穴が開いて閉じない」「かえって毛穴に汚れが詰まる」「肌が荒れる」などと噂が広まり、使わなくなったというのが事実です。

 
肌も人それぞれ違うように、感じる効果も人それぞれで当たり前ですが、毛穴シートが今でも販売されているということは、確実にダメだとは言えないのかもしれませんよね。

 

私も使用して実感しましたが、毛穴パックは角栓が1度でおもしろいほどゴッソリ取れます。でも、効果が高い反面、肌への負担が大きいことも確かだと思います。実際、毛穴が広がってしまったという実感も。

 

 ですが、毛穴パックの使用は注意点を守れば、必ずしも悪いというものではありません。

 

point1毛穴パックをする頻度

市販の毛穴パックには、週に1回か、2週間に1回と書かれているものが多いですが、肌のターンオーバーは28日で入れ替わると言われています。年齡が上がるとそれ以上に。

 
毛穴パックで角質まで取れ、肌が傷ついてしまった場合、1~2週間置くだけでは肌を元に戻す前にまた毛穴パックをしてしまうことになりますので、もう少し長めに空けたほうが安全かもしれません。

 

point2毛穴を事前に開かせてから毛穴パックをする

毛穴が閉じているときに角栓を抜いてしまうと、毛穴が大きく開いたり、刺激で炎症が起きたりしてしまいます。

 
そのため、毛穴パックの前には、蒸しタオル(タオルを水で濡らし電子レンジであたためるだけ)などで毛穴を開かせてから行うことをおすすめします。

 
湯船に浸かったお風呂上がりでも効果的かもしれませんね。

 

point3アフターケアをしっかりと

毛穴パックの後は、収れん効果のある化粧水などで肌を潤し、肌に合わせてしっかりと保湿をすることが大切です。

 
保湿=油っぽくなるというのは間違い。保湿をしないから、肌が必要な油を内側から補おうとしてベタついたり、皮脂が毛穴につまる原因となってしまいます。

 

 

…悪い噂が出回っていたので意外かもしれませんが、貼って剥がすタイプの毛穴パックも、正しく使用したらスペシャルケアになるかもしれませんよね。

3. 顔の毛穴汚れと黒ずみに!正しい洗顔とクレンジング方法

洗面所

 毎日、習慣のように行う朝晩の洗顔クレンジングも、顔の毛穴汚れと黒ずみと落とす大事なケアです。

毛穴汚れに効果的な方法を、見ていきましょう。

 

 
●朝晩の洗顔(酵素やクレイなどの洗顔料がおすすめです)

 

清潔な手で、洗顔料をよく泡立て、泡をTゾーンにのせていきます。

指の腹を使いくるくると泡を転がし、凸凹の奥まで泡を届かせるイメージで指を動かします。小鼻を洗うときは片方の手で少し鼻を倒しましょう。

その次にアゴや鼻の下、鼻の横の頬など、同じように泡を転がしながら洗い、最後に顔全体に泡を転がします。

ぬるま湯でよく洗い流しましょう。

 

 ●朝のポイントだけのオイルクレンジングがおすすめ

 

小鼻周りのみや、Tゾーン、アゴなど、気になる部分にだけオイルタイプのクレンジングを塗り、洗顔ブラシを使ってやさしくくるくるすると、毛穴汚れがかき出されます。

 

手で洗うだけでは届かないところの毛穴汚れが落とせるので、週に2回ほど行うと効果的です。

 

 

4. 黒ずみ・くすみに週一のスペシャルケアでアンチエイジングも!

いつものスキンケアにプラスしたい、週一回のスペシャルケア。Berry Berry BEAUTYおすすめのお手軽なパックをご紹介します。

Null White

Null White

Null White
100g 通常価格 7,258(税抜)のところ、
初回特別価格 1,480円(税抜・送料無料)

 
お得な定期コースです。3回(3ヶ月)の継続が条件です。2回目以降は3,780(税抜・送料無料)でお届け。

 

…くすみ・黒ずみ・毛穴の開きなどで悩む人へ、新感覚の塗る美容パックです。いつものスキンケアに、Null White10分間のお風呂エステをプラスするだけで、肌悩みの原因である乾燥にたっぷりの潤いを与え、年齡を感じさせないパッと明るいプルプル肌に導いてくれます。

 
満足度93.7%と、リピートして使っている人が多いこのパック。いつもの毛穴ケアだけじゃ物足りないなと感じる人に、おすすめです!

 

5. 毛穴ケアのポイントは、汚れを取る&保湿

いくつか毛穴の汚れや黒ずみ、角栓を取るケアを紹介してきましたが、ポイントはいつも、「汚れと取る」ことと併せて、「保湿をする」ということでした。

 
どうして保湿が大事なのかというと、皮脂が多い・毛穴が詰まりやすいからといって、肌が充分に潤っているとは限らないからなのです。

 
肌は紫外線や冷房・暖房の影響を常に受け、肌の内側が水分不足になっている“インナードライ肌”に陥っている人がとても多いのです。

 
オイリー肌だからと決めつけて保湿を充分に行わないスキンケアは、間違いです。全ての肌タイプにとって共通して大切なのが、「保湿」

 
保湿ケアが充分でないと、インナードライは加速し、肌を守ろうと内側から油分を出すことになり皮脂が溜まり、毛穴の汚れや角栓へと繋がってしまいます。

 
肌に合わせて、油分の少ない保湿アイテムを選ぶなど(クリームよりも、美容液や乳液など)充分な保湿を心がけましょう。

 

6. 毛穴の汚れに効果的!Berry Berry BEAUTYおすすめの商品

毛穴の汚れや黒ずみに良いBerry Berry BEAUTYおすすめの商品をご紹介します!洗顔料・美容石鹸・ハイブリッド美容パウダーと、様々なタイプの毛穴ケアがありますよ。

どろあわわ

どろあわわ

どろあわわ(洗顔料)
単品通常価格 2,480(税別)のところ、
1,480円(税別・送料無料)

 
1031日までの期間限定・おひとり様初回1回限りのキャンペーンです。

 

…お米と発酵パワーでお肌をほぐし、汚れにアプローチ。泥のパワーが汚れをこすらず吸着し、毛穴の汚れや黒ずみをしっかり落とし、お肌を引き締めます。豆乳発酵液、コラーゲンなどの美容成分できちんと保湿し、スキンケアするかのように肌環境を整えてくれます。

美・マジックホワイリッチ

美・マジックホワイリッチ

美・マジックホワイリッチ(美容石鹸)
単品通常価格 4,320(送料648)

 【キャンペーン価格】 
3個セット…12,000円(税別・送料無料)
5個セット…19,800円(税別・送料無料)

 

…くすみ・毛穴汚れ・開いた毛穴・ニキビ・肌の黒ずみなど頑固なお悩みに、顔にも体にも使える濃密泡の黒の石鹸。黒ずみ毛穴が消えた、感動の透明感、背中のニキビができにくくなったと、話題の美容石鹸です。

ビタブリットC  FACE

ビタブリットCフェイス

ビタブリットCフェイス(ハイブリッド美容パウダー)
1ヶ月分 通常価格 6,200(税抜)のところ、
定期お届けコース 4,960(税抜)が、
初回のみ 1,500円(税抜・初回送料無料)

 
毎月20offでお届けコースです。お気に召さなければ2回目以降いつでもキャンセルできます。

 

…お手持ちの化粧水や乳液に美容パウダーを混ぜるという、新しいスキンケア。ビタミンCを12時間浸透パックしているようなケアができます。シミ・シワ・たるみを目立たなくし、肌を明るく、毛穴を引き締めてくれます。

 世界的に特許を取った美容パウダーで、新しい毛穴ケアエイジングケアをしてみませんか?

7. プチプラでも優秀。Berry Berry BEAUTYおすすめの基礎化粧品

良いスキンケア化粧品は、けっこうお値段がするイメージですが、良いものでプチプラな商品もあるのです。1,800万本の売上を突破したという、信頼のブランドのオイルをご紹介します。

HABAスクワラン

HABA高品位スクワラン

HABA高品位スクワラン(化粧オイル)
15g・約3ヶ月分

 初回限定キャンペーン
HABA高品位スクワラン+基本ケアと美白ケアの特別セット】
1,512円(税込・送料無料)

 

…こだわりの無添加HABAの、長年愛され続けているスクワランオイル。驚きの浸透力で、ブツブツのいちご鼻、乾燥と皮脂の過剰分泌など、肌トラブルをケアしてくれます。これ1つで、乳液・クリーム代わりに。今なら、薬用美白美容液などの特別セットもついてこの価格。かなりお得です!

 

8. 慢性的な毛穴の汚れのための生活習慣

寝ている女性

毛穴の汚れ黒ずみ角栓。その原因と対策をいろいろと挙げてきましたが、試してみても一向に改善しないという人がもしかしたらいるかもしれません。

 
そんな人はもしかしたら、ストレス睡眠不足が関係しているかも。

それは、気のせいなんかではなく、質の良い睡眠と肌には、とても密接な関係があるのです。

 
1度や2度は耳にしたことがあるかもしれませんが、睡眠には眠りの浅い【レム睡眠】と、眠りの深い【ノンレム睡眠】があります。

 
私たちはこの2つの睡眠を、眠っている間に約90分の周期で繰り返しているそうです。

 
このうち、眠りの深い【ノンレム睡眠】のときは身体も脳も眠っている状態で、肌を再生回復させている状態にあると言います。

 
ストレスを抱え睡眠不足になっていたり、浅い眠りになってしまうと肌荒れを起こしてしまうのはこのためです。

 
そして、この睡眠不足は身体にも大きなストレスを与えることになり、自律神経に作用しホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが増加してしまうことになります。

 
結果、皮脂の過剰分泌を引き起こし、毛穴汚れ黒ずみ角栓ができる原因となってしまうのです。

 
毛穴汚れのためだけではなく、日々を元気に過ごすために大切な睡眠。いまもう1度意識して、リラックスを心がけてみましょう。

 

9. 毛穴の汚れ・黒ずみ・角栓ケア まとめ

笑う女性 夕暮れ

いかがでしたか?顔の毛穴汚れ鼻・小鼻の黒ずみ角栓のケア。

 
意外と知らなかった簡単なケア方法も、あったのではないでしょうか?

それは、特別な道具がいるわけではなく、自宅にあるものでケアできたり、たっぷりの睡眠が大事だったりと、本当な身近なものでした。

 

また、ご紹介した商品も、いま話題のものばかり。ぜひ、気になったものがあれば思いきってチャレンジしみてください。

 

肌は年々、変わっていく。私たちが選ぶスキンケアも同じように変わっていきます。

 

まだまだ新しく続いていく日々で、あなたの素肌は“至近距離OK”ですか?

 

 

おすすめの記事