胸元の開いた服が着られない……
ファッションを思う存分楽しめない……
男性の冷ややかな視線が気になる……

などなど、バストが小さいことで悩みを抱えてしまう女性は多いのでは?なかには「お前ほんと胸ないよな~」「ぺちゃぱい女」なんていわれた経験がある方も。それが好きな人からだったら、本当にショックですよね。

そんなコンプレックスを何とかしようと、バストアップサプリや矯正下着など色んなバストアップを試してみた方も多いでしょう。
キャベツや唐揚げを食べると大きくなるなんて噂に惑わされた方もいるのでは?

でも、いっこうにバストは大きくならない……

そんな悩める女性たちの救世主になるのが、バストアップクリームです!

「どうせ他のバストアップ法と一緒でしょ?」
「結局なにも変わらず、お金を無駄に使ってしまうだけ……」
なんて思ってしまう方もいるかもしれませんが、バストアップクリームは誰もが知っているモデルやタレントも多く愛用しているのだとか。そのなかには、以前は胸が小さかったのにいつの間にか大きくなっていたモデルの姿も……!

ただ、バストアップクリームは正しく使わなければ効果は実感しにくいのだそう。
それには、選び方も大切です!
そこで今回は、バストアップクリームの特徴はもちろん、その正しい選び方使い方について徹底的に調べてみました!
バストにコンプレックスをお持ちの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

バストアップクリームとは?

バストアップクリームとは、バストの乳腺や脂肪にアプローチする成分が含まれたクリームのこと。
そもそもバストは、10%の乳腺90%の脂肪で作られています。
つまり、乳腺と脂肪を増やせば、バストはいくらでも大きくできるんです!

ただ、乳腺を増やすには、乳腺や脂肪を増やすための栄養素や女性ホルモンがバストにスムーズに運ばれていなくてはなりません。
成長期に強くストレスを感じていたり日頃からストレスを感じやすい方、もともと血行が悪かったり食生活が乱れている(栄養バランスの取れていない食事)方などは、バストが小さめの方が多いといえるでしょう。

それを解決してくれるのが、バストアップクリームです。
バストの乳腺や脂肪にアプローチする栄養素や、女性ホルモンの成分がたっぷり含まれたバストアップクリームでバスト周りをマッサージすると、バスト周りの血行やリンパの流れをよくしつつバストアップに必要な成分を効率的に浸透させることができます。
その結果、バストを大きくできるというわけ!

バストアップクリームは、バストを効率的に大きくするための栄養剤の役割をしているんですね。

バストアップクリームの正しい選び方

乳腺や脂肪にアプローチすることでバストを大きくするバストアップクリームは、正しく選ばなければ意味がありません。「バストアップクリームを使っても全然大きくならない」という方は、そもそも選び方を間違っているのかも。

バストアップクリームの選び方のポイントは、主に3つ
それは以下の通りです。

成分

バストアップクリームは、乳腺と脂肪を増やす成分が含まれていることが大切。主に重視したいのは、「乳腺を発達させる成分」と「脂肪を増やす成分」です。
個人差はあるものの、それらを塗り込んでしっかりとアプローチすればバストは大きくなります。

乳腺を発達させる成分

・プラエリア

マメ科の植物のこと。女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをし、乳腺の発達をサポートします。

・イソフラボン
大豆などに含まれる植物性エストロゲンのこと。女性ホルモンと同じ働きをするため、乳腺を発達させます。

脂肪を増やす成分

・ボルフィリン

ユリ科の植物の根から抽出される成分のこと。脂肪に直接働きかけ、それらを増やすのに役立ちます。

・アディフィリン
合成ペプチドの一種。塗った箇所の脂肪組織を増やす働きがあります。

浸透性

いくらバストアップによい成分が含まれていても、それが浸透しなくては意味がありません。
成分の分子が大きかったり、肌が乾燥していてカサカサだったりすると浸透しづらく、十分なバストアップは期待できないでしょう。

そのため、成分がバストに浸透しやすいよう分子を小さくしていたり、ナノ化していたりするクリームを選ぶのがベスト
また、肌の乾燥を防ぎ潤いを与えるヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどが含まれているものがおすすめです。特にコラーゲンは、新陳代謝を促したり、バストを支えるクーパー靭帯を構成したりする成分でもあるため、ハリのあるバストを維持するのにも役立ちます。

価格

バストアップクリームには、1日~2日で効果を実感できるような即効性はありません。継続して使うことではじめて実感できるようになります。
そのため、継続して使い続けやすいものを選ぶことも大切
経済的に負担なく使えるような価格帯のものを選ぶようにしましょう。

どの商品が人気?バストアップクリームの人気ランキング

バストアップクリームに関するさまざまなランキングサイトを調べてみて総合的にランク付けすると、以下のような結果になりました!

【第1位】ルーナナチュラルアップクリーム


価格:980円~(通常価格7,480円)
内容量:100ml

バストアップの有用成分「ボルフィリン」「アディフィリン」「エラスチン」を含む微粒子化された特殊カプセルが、肌につけると溶けながらお肌に浸透。乳腺や脂肪細胞に働きかけバストアップを促します。
また、体を温める成分や女性らしさを育む成分、美容成分もたっぷり配合。フルーティーフローラルの香りで、バストケアしながら心身ともにリラックスできるのもうれしいポイント。



【第2位】Ponpin(ポンピン)

価格:500円~(通常価格9,800円)
内容量:40g
※別途ポンピンゼリー10g×14包付き

バストアップの有用成分「ボルフィリン」「アディフィリン」「ウラボシヤハズエキス」「ダイズ種子エキス」を贅沢に配合。プラセンタエキスやヒアルロン酸、コラーゲンやセラミドなど高濃度の美容成分もたっぷりと含み、独自の浸透技術(ナノBテクノロジー3.0)でバストにしっかり浸透します。
たくさんのモデルやタレントが愛用しているのも魅力ですね。


※こちらのサイトを見てみると、ポンピンのより詳しい情報や口コミ評判も見ることができます⬆ 

【第3位】グラマラス美神Premium


価格:980円~(通常価格5,940円)
内容量:80g

バストアップの有用成分「ボルフィリン」「アディフィリン」「ディクティオプテリスオイル」が含まれていて、効率的に乳腺や脂肪細胞へ働きかけます。また、女性らしさを育む成分や潤いを与える美容成分もたっぷり含まれており、バストアップをトータルサポート!人気タレントの矢◯真里さんや人気モデルも多数愛用するなど、大人気のバストアップクリームです。


※こちらのサイトを見てみると、グラマラス美神Premiumのより詳しい情報や口コミ評判も見ることができます⬆

【第4位】ラシュシュ ナノプラスクリーム


価格:1円~(通常価格8,800円)
内容量:100g

バストアップの有用成分「ボルフィリン」と「セサフラッシュ」を絶妙なバランスで贅沢に配合。美容成分もたっぷり含み、ナノ化して超微粒子サイズになった有用成分が角質層の奥深くまで浸透してバストアップをサポートします。

【第5位】グラニティデコルトクリーム


価格:3,500円~(通常価格8,000円)
内容量:120g

グラニティデコルトクリームの最大の特徴は、湘南美容外科と共同開発したクリームということ!バストアップの有用成分「ボルフィリン」と「プエラリア・ミリフィカ」、弾力を作り出す「スイゼンジノリ」、女性らしさを高める「ノバラ油」など厳選した成分が独自の浸透設計で配合されており、効率的にバストアップを促します。

バストアップクリームの比較表

順位 【第1位】 【第2位】 【第3位】 【第4位】 【第5位】
商品画像 ルーナの商品画像 ポンピンの商品画像 グラマラスの商品画像 ラシュシュの商品画像 グラにティーの商品画像
商品名 ルーナ
ナチュラルアップクリーム
Ponpin
ポンピン
グラマラス
美神Premium
ラシュシュ
ナノプラスクリーム
グラニティ
デコルトクリーム
最安値 980円 500円 980円 1円 3,500円
通常価格 7,480円 9,800円 5,940円 8,800円 8,000円
内容量 100ml 40g 80g 100g 120g
浸透性
バストアップ成分 ボルフィリン
アディフィリン
エラスチン
ボルフィリン
アディフィリン
ウラボシヤハズエキス
大豆イソフラボン
ボルフィリン
アディフィリン
ディクティオプテリスオイル
ボルフィリン
セサフラッシュ
ボルフィリン
プエラリア・ミリフィカ

バストアップクリームの正しい使い方

バストアップクリームは、正しく使わなければ意味がありません。
正しく使うポイントは、主に3つ。あわせて、注意点にも触れておきます。

・タイミング
バストアップクリームを使うタイミングは、体が温まっているときや毛穴の開いているときがベスト。そのため、入浴後に用いるのが最も効果的なタイミングといえます。
また、商品にもよりますが、1日2回の使用がおすすめです。1回は入浴後、2回は出かける前か就寝前がよいでしょう。

・塗り方
正しい塗り方は、外から内へ、下から上へと持ち上げるのが基本です。
①離れ乳を予防するためバストの外側から内側へと撫でるようにクリームを塗ります。
②乳腺を刺激するため両手を丸くしてバストを包むよう上下におき、左右に動かします。
③垂れ乳を予防するためバストの下から上へと持ち上げるようにマッサージします。
それぞれ10回程度、左右のバストで行いましょう。

・使用量
バストアップクリームの効果を高めるには、適切な量を守ることも大切です。そのため、メーカーが推奨する規定量はしっかりと守りましょう。
ただ、規定量の説明がない場合は、500円玉ほどの量を目安に使いましょう。
ベタベタにならない程度がおすすめです。

【注意点】
バストアップクリームは、力を入れすぎて塗るのは厳禁です。
力を入れすぎてしまうと、脂肪を燃焼させてしまいサイズダウンさせてしまうことも。そのため、優しく撫でるように、心地よい力の入れ具合でマッサージするようにしましょう。
また、量が多すぎたり、少なすぎたりするのも厳禁です。
多すぎると結局タオルで拭くこととなり、クリームがもったいないことに。少なすぎると摩擦が生じ、十分な効果が得られなかったり、肌を傷めてしまったりするため注意が必要です。

バストアップクリームが合っている人とは?

バストアップクリームはどのような人におすすめなのでしょう。
それは、以下のような人たちにおすすめです!

・胸が小さいことがコンプレックス
・「胸ないな」「ぺちゃぱい」といわれたことがある
・バストアップサプリは副作用が気になる

・矯正下着はキツくて耐えられない
・これまでさまざまなバストアップ法を試してみたけど、どれも効果がなかった
・胸元の開いた服を着こなしたい
・いろんなファッションを楽しみたい
・男性の視線をとりこにしたい
・自分に自信を持ちたい

・男性に対してもっと積極的になりたい

などなど、少しでもこう考えたことがある方は、ぜひバストアップクリームを試してみて。「どうせ私なんて……」と思っていた方でも、見違えるバストにびっくりするかもしれません。これまでのスカスカなバストではなく豊満なバストに感動するでしょう。
積極的な自分になるためにも、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

バストアップクリームまとめ

いかがでしたか?
使ってみたいバストアップクリームは見つけられたでしょうか?

バストアップサプリや育乳ブラ、食生活の改善など、これまでにいろんなバストアップ法を試してみたけどどれも効果を感じられなかったという方は多いかもしれません。
ただ、バストアップクリームは、バストに塗ることで乳腺や脂肪に直接働きかけ発達を促すため、正しく使用することで優れた効果を実感できるはずです!

これまで何を試してもダメだったという方でも、バストアップクリームであれば理想のバストを手に入れられるかもしれまませんよ。

おすすめの記事